【重要】第9回ホクリク・デジコミーティング振替開催のお知らせ(1月23日(日))

激安!交信確認証(QSLカード)をデザインして、印刷通販プリントパックで印刷してみました♪

おはようございます。
アマチュア無線局 JF9OYU/ライセンスフリー無線局 いしかわJK946です。

アマチュア無線を楽しんでいる皆様、交信確認証(QSLカード)はどのように作られていますか。私はこれまで家庭用インクジェットプリンターで印刷していました。データ面ならともかく、デザイン面までインクジェットプリンターで印刷していましたので、それなりにコストが掛かっており、ここ最近の課題でもありました。コストは掛かっても、移動運用の度にその様子を写真に撮ってデザインにしていたため、こだわりはあったのですが・・・。

新年を迎えた頃、仕事で使用する名刺の印刷をお願いしている印刷通販プリントパックからメールマガジンが届きました。お年玉クーポンということで、1,000円分のクーポンが付いていました。多少追い銭したとしても、このようなお得なチャンスに交信確認証(QSLカード)をデザインしてみようと思い、早速、Adobe Photoshop 2022でデザインしてみました。

とっても簡単に入稿することができましたので、簡単に入稿までの手順をご紹介したいと思います。

目次

入稿までの手順

印刷通販プリントパックのホームページ(https://www.printpac.co.jp/)にアクセスします。先に会員登録を済ませておくと楽だと思います(会員登録の手順は割愛します)。

ヘッダーのメニューにある「ご注文」をクリックしてください。

印刷通販プリントパックのホームページより

ご注文のページには、「人気商品から注文」というコーナーがあります。交信確認証(QSLカード)はポストカードと同じサイズでもOKなことから、「ポストカード印刷」をクリックします。

印刷通販プリントパックのホームページより

用紙の種類や用紙の厚さを選ぶページが表示されます。私は用紙の種類を「強光沢/普通紙(ミラー上質紙)」、用紙の厚さを標準(180kg)を選びました。デザイン面は光沢度が高く、データ面はインクジェットプリンターでもインクがすぐ乾くように普通紙(ミラー上質紙)を選びましたが、お好みがあればご自由に。

印刷通販プリントパックのホームページより

次へ進むと印刷面や印刷面の色、印刷部数を選ぶページが表示されます。7営業日以内発送でも十分ですが、お急ぎの方はもう少し早く納期を早めることができますが、お値段はその分上がります。お得に済ませたいという方はこのまま印刷面や印刷面の色、印刷枚数を選んでください。

ちなみに、私は片面4色(裏面は印刷しない)を選びました。印刷枚数に関しては各々でお好きな枚数を選んでいただければと思いますが、たくさん印刷した方がお得感はありますよね。私は500部を選びました。商品価格は1,740円となり、1,000円分のお年玉クーポンを使って740円となりました(1枚あたり1.48円という計算!)。

印刷通販プリントパックのホームページより

ご注文内容のページが表示されましたら、何の印刷物か分かるように商品名を入力します。内容を確認し、注文の確定となります。

印刷通販プリントパックのホームページより

注文が完了した後は、作成したデータの入稿となります。印刷通販プリントパックのヘッダーのメニューに「データ入稿・再入稿」というボタンをクリックするとデータ入稿の画面が表示されます。メディアでの入稿もできるようですが、WEB入稿でサクッと済ませましょう。

印刷通販プリントパックのホームページより

入稿はAdobe PhotoshopやAdobe Illsutlatorでも可能ですが、Microsoft WordやMicrosoft PowerPointでも可能なので、普段使い慣れているソフトでデザインしてみてはいかがでしょうか。

私はAdobe Photoshopでデザインしましたが、それぞれのソフトに合わせたテンプレートが用意されていますので、デザインする前にパソコンへダウンロードしておきましょう。

アマチュア無線局 JF9OYUの交信確認証(QSLカード)

そうやって完成した私の交信確認証(QSLカード)です。1月5日(水)に注文&入稿、1月11日(火)に受け取りましたので、6日間で仕上がってきたことになります。色校正などがありませんので、お得に早くできるのだと思いますが、昔では考えられなかったことです。

また、アマチュア無線を通じて、郷土の石川県を広く知ってもらいたいと思い、今回のデザインには、金沢市観光協会の写真素材を使用させていただきました。今度、事務局へ完成品を持って行こうと思います。

また、JARLのマークですが、こちらの方のホームページからダウンロードして、デザインに組み込んでみました。マークがあることでそれっぽく見えます(笑)。

大雑把な記事ですが、皆様もオリジナルデザインの交信確認証(QSLカード)をお得に作ってみませんか。印刷通販プリントパック以外にもインターネットで検索すれば、たくさんの印刷会社が出てきますので、お気に入りの印刷会社を探すのもおもしろいかもしれませんね(ちょっと面倒かもしれませんが・・・)。

今日もブログ記事をお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

最後になりましたが、皆様にお願いがございます。現在、ブログランキングのアマチュア無線カテゴリーに参加していますので、ぜひとも次のバナーをクリックしていただいて、応援していただけないでしょうか。

何とぞよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

JF9OYUのアバター JF9OYU アマチュア無線局

アマチュア無線局 JF9OYU/フリーライセンス無線局 いしかわJK946です。2020年5月にアマチュア無線を再開し、さらにライセンスフリー無線を新たに開始しました。石川県羽咋郡宝達志水町の宝達山や石川県金沢市の医王山三千坊展望台での移動運用中心です。最小出力&最小設備で遠距離交信に挑戦しています。先輩の皆様、何とぞよろしくお願いします。

アマチュア無線|市民ラジオ|デジタル小電力コミュニティ無線|デジタル簡易無線|特定小電力無線|BCL|遠距離受信|温泉|旅行|写真

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる