9月12日(日):石川県羽咋郡宝達志水町(JCG#30007) 宝達山(標高:637.1m)山頂公園駐車場から「第2回石川UHFロールコール」を開催いたしました!

アマチュア無線局 JF9OYU/ライセンスフリー無線局 いしかわJK946です。

9月12日(日)、石川県羽咋郡宝達志水町 宝達山(標高:637.1m)山頂公園駐車場から「第2回石川UHFロールコール」を開催しましたので、簡単ですが、ブログをご覧の皆様にもご報告させていただければと思います。最後までお付き合いください。

目次

運用場所について

9エリアのアマチュア無線&ライセンスフリー無線の聖地と呼ばれている石川県羽咋郡宝達志水町の宝達山から開催しました。第6回ホクリク・デジコミーティングの記事とほぼ同様になりますが、運用場所についての説明です。

宝達山の概要

宝達山山頂公園駐車場(左手の建物は水洗トイレ)

宝達山(ほうだつさん)は石川県羽咋郡宝達志水町に位置し、能登半島最高峰の標高は637.1m(一等三角点)を誇ります。

山頂一帯はブナ林に広がっていて、林野庁の水源の森百選にも選定されているほか、古くから信仰対象として崇められ、山岳修験道の舞台になった山でもあり、現在は手速比咩神社上社が建てられています。

また、江戸時代に金山が存在していたこともあり、宝達山の名前の由来になったと言われています。

歩いて150分ほどの登山道が整備されているほか、石川県側と富山県側から自動車で登ることができる舗装された林道もあります。私はいつも東間(あずま)集落からの林道を利用していますが、急なカーブもあり、また、道幅が狭い区間が多いため、対向車に気遣う必要があります。

山頂手前は宝達山山頂公園として整備されており、広々とした駐車場と水洗トイレ(男女別、多目的トイレ完備)があります。駐車場からは、宝達志水町を眼下に、日本海に沈む美しい夕日を眺めることができるほか、遠くは福井までの海岸線を見渡すことができます。そして、木々の隙間から白山連峰も望むことができますよ。

山の龍宮城という休憩所がかつて営業していましたが、崩落箇所が見付かり閉鎖中です。

無線運用については、一等三角点のある山頂付近で行うことができます。ただし、山頂には国土交通省や石川県などの無線中継所が設けられていますので、無線運用の際には細心の注意が必要ですし、山頂付近はそれほど広くはありませんので、登山客などの一般人に迷惑を掛けないように気遣いが必要です。また、平日は無線中継所の関係者の往来もあり、通行の妨げにならないように気を付けてください。

一方、山頂手前の駐車場はアスファルトと砂利のスペースに分かれており、もちろん、どちらでも無線運用は可能です。ただし、アスファルトの駐車場の見晴らしの良いスペースでは、大きなアンテナの設営や長時間の無線運用は避けた方が良いでしょう。無線運用のための宝達山ではなく、みんなの宝達山という心遣いが必要です。

今回は天候にも恵まれたこともあり、私は宝達山山頂公園駐車場の砂利のスペースを利用して、石川UHFロールコールやホクリク・デジコミーティングを開催させていただきました。山頂に比べて標高は低く550mほどで、砂利のスペースは周囲に木々が生い茂っていて、電波の飛びや受けは今ひとつでしたが・・・。

ちなみに、石川県羽咋郡はJCG#30007です。また、宝達山はSOTA対象でJA/IK-014となります。SOTAは車で登ったらNGでしたっけ・・・?

宝達山の位置

名称宝達山(標高:637.1m)
所在地石川県羽咋郡宝達志水町宝達山頂公園
交通案内石川県側:
東間集落からの3つのルート
県道75号(押水福岡線)
富山県側:
県道75号(押水福岡線)
駐車場約50台(無料)
備考宝達山の開山は毎年4月23日、閉山日は11月23日となっています(道路やトイレの利用は開山日から閉山日まで)。

運用機材について

DIAMOND X7000(グランドプレーンアンテナ)

今回、1200MHzの部はKENWOOD TM-942とDIAMOND X7000を、430MHzの部はYAESU FT-991A(S)とDIAMOND SG7900の組み合わせをそれぞれ使用しました。

使用機材

1200MHzの部

使用無線機KENWOOD TM-942
使用アンテナDIAMOND X7000
5/8λ14段 グランドプレーンアンテナ
ロールコール開催時出力1W

430MHzの部

使用無線機YAESU FT-991A(S)
使用アンテナDIAMOND SG7900
5/8λ3段 C-Load ノンラジアル モービルホイップアンテナ
ロールコール開催時出力5W

参加局一覧

今回の石川UHFロールコールでは、1200MHzの部は13局、430MHzの部は32局のチェックインとなりました。拙いオペレートでしたが、多くの皆様にチェックインいただけましたことうれしく思っています。

1200MHzの部では、山陰UHFロールコールのJO4HKO局から”薄ら聴こえている”というレポートをツイッターでいただきましたが、今回は9エリアのみのチェックインとなりました。

430MHzの部では、兵庫県美方郡新温泉町、兵庫県豊岡市、京都府京丹後市、岐阜県高山市、新潟県佐渡市からもチェックインいただきました。やはり430MHzは飛びますね(笑)。

1200MHzの部

スクロールできます
時刻コールサインRS(送信)RS(受信)運用場所
10:01JH9XMJ/95356石川県能美郡川北町(手取川堤防)
10:05JR9JCT/95155福井県坂井市(三国町)
10:09JF9RKE/95155福井県あわら市(剣ヶ岳)
10:13JF9RTX5152富山県黒部市
10:14JR9RZY5759富山県射水市
10:15JR9JOO/95559石川県金沢市(赤土町)
10:19JA9LLY/95151石川県鹿島郡中能登町(眉丈ヶ丘)
10:22JF9SEH/95154富山県下新川郡朝日町(烏帽子山登山口)
10:28JA9JYR5353石川県かほく市(高松町)
10:30JE9EMA5556石川県白山市
10:35JA9SNG5959石川県野々市市
10:38JA9BPH/95753石川県金沢市(五郎島)
10:42JR9VSN/95151石川県河北郡津幡町

430MHzの部

スクロールできます
時刻コールサインRS(送信)RS(受信)運用場所
13:01JA9LLY5558石川県羽咋郡志賀町
13:03JI3NXK/35157兵庫県美方郡新温泉町
13:06JR9JCT/95959福井県坂井市(三国町)
13:09JF9RSR/95959福井県今立郡池田町(部子山)
13:11JF9RYR/95959石川県能美郡川北町(手取川堤防)
13:14JF9RXH5957富山県高岡市
13:16JR9VSN5959石川県河北郡津幡町
13:17JH9XMJ/95959石川県能美郡川北町(手取川堤防)
13:20JH3XYE/95959石川県金沢市
13:22JF9BWT/95959富山県射水市
13:27JM4LCD/95959石川県金沢市
13:30JA9JYR5959石川県かほく市(高松町)
13:31JA9DDI5959石川県金沢市
13:37JR9GMS5959石川県南砺市
13:38JE9EMA5959石川県白山市
13:40JH9YBB/95152福井県今立郡池田町(部子山)
13:42JF9PPI/95359石川県金沢市
13:43JG3DCX/35359兵庫県豊岡市(来日岳)
13:45JA9SFD5959石川県河北郡津幡町
13:48JF0GAV/25151岐阜県高山市(チャオ御岳マウントリゾート)
13:52JA9DAB/95959石川県能美市
13:55JJ0PUL/05155新潟県佐渡市(金北山)
13:56JR9GUZ/95959石川県金沢市(戸室山)
13:59JR9JOO/95555石川県金沢市(JR金沢駅前)
14:04JH9ASG5155福井県福井市
14:07JF9RXR/95959石川県かほく市(のと里山海道)
14:09JF9RKE/95959福井県あわら市(剣ヶ岳)
14:16JF3FGL/35959京都府京丹後市(依遅ヶ尾山)
14:20JA9BPH/95959石川県金沢市(五郎島)
14:22JR9QNJ/95955石川県金沢市
14:27JA9BHB5959富山県富山市
14:32JH9CFQ/95959富山県富山市

第2回石川UHFロールコールを終えて

山陰UHFロールコール(まだチェックインできていません・・・汗)や福井UHFロールコールの影響を受け、私も石川UHFロールコールを立ち上げて、1200MHzの部と430MHzの部のキー局を担当しています。試験運用の第0回から始まり、少しずつ回を重ねるごとにチェックイン数も伸びているようで手応えを感じています。

しかしながら、ホクリク・デジコミーティングとの同時開催では、ほぼぶっ通しで3、4時間ほど喋り続けていますので、最後は喉が痛くて声が出にくくなります。あまり身体に負担をかけないためにも、10月以降は第3日曜日がホクリク・デジコミーティング、第4日曜日が石川UHFロールコールの開催にしたいと思います。また、石川UHFロールコールは石川県金沢市の医王山三千坊展望台を開催場所(キー局運用場所)とし、荒天時や積雪時は石川県金沢市の卯辰山公園眺望の丘公園などを代替場所としたいと思います。

また、無線設備については、1200MHzの部は無指向性のDIAMOND X5000(グランドプレーンアンテナ)、または、指向性のCQOHM+NAGARA OHM-1200VB12(12エレ・八木アンテナ)とKENWOOD TM-942の組み合わせで出力1W、430MHzの部は無指向性のDIAMOND X5000(グランドプレーンアンテナ)とFT-991A(S)の組み合わせで出力5Wを基本としたいと思います。

第3回石川UHFロールコール開催のお知らせ

第3回石川UHFロールコールは第4日曜日、10月24日(日)の開催を予定しています。

石川UHFロールコールは会員制ではありませんので、430MHz帯や1200MHz帯のFM形式を運用できる方ははどなたでもチェックインいただけます。もちろん、9エリア内外問いませんので、ご都合がよろしければ、ぜひご参加ください。

なお、移動運用の際には、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防対策を行なった上でお楽しみください。

開催日時2021年10月24日(日)
1200MHzの部:10時00分〜11時00分
430MHzの部:11時00分〜13時00分
開催場所(キー局運用場所)石川県金沢市 医王山三千坊展望台(標高:789.5m)
担当(キー局)JF9OYU
備考※運用周波数は当日、呼び出し周波数で告知します(1200MHzの部は1295.06MHz付近、430MHzの部は433.16MHz付近を予定)。
※9エリア外からのチェックインを受け付け、その後、9エリア内からのチェックインを受け付けします。
※皆様への情報伝達事項がございましたら、お気軽にお伝えください。
※雨天時は開催日時や開催場所が変更となる場合がございます。
※チェックインリストへの掲載を希望されない方は交信時にお申し出ください。
※ロールコールでの交信に際しては、交信確認証(QSLカード)は原則発行していませんが、ご希望の方は交信時にお申し出ください。

石川UHFロールコールに関する過去記事

第0回から第1回までの石川UHFロールコールの記事ですので、合わせてお読みください。

福井&石川UHFロールコール連絡掲示板

石川UHFロールコールは、原則的に福井UHFロールコールと共同開催という形を取っています。主催者の都合などにより、別々の日に開催することもありますが、原則的に毎月第4日曜日に開催することを申し合わせていますが、最新情報は福井&石川UHFロールコール連絡掲示板をご確認いただければ幸いです。

細心の注意を払って交信の記録と掲載を行なっていますが、掲載内容に誤りがございましたらコメント欄にお書き添えください。
また、石川UHFロールコールにチェックインされた皆様やブログを読まれてのご意見やご感想などございましたら、お気軽にコメントいただけたら幸いです(ただし、内容を確認後、管理者の判断で公開します)。

今日もブログ記事をお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

最後になりましたが、皆様にお願いがございます。現在、ブログランキングのアマチュア無線カテゴリーに参加していますので、ぜひとも次のバナーをクリックしていただいて、応援していただけないでしょうか。

何とぞよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

JF9OYUのアバター JF9OYU アマチュア無線局

アマチュア無線局 JF9OYU/フリーライセンス無線局 いしかわJK946です。2020年5月にアマチュア無線を再開し、さらにライセンスフリー無線を新たに開始しました。石川県羽咋郡宝達志水町の宝達山や石川県金沢市の医王山三千坊展望台での移動運用中心です。最小出力&最小設備で遠距離交信に挑戦しています。先輩の皆様、何とぞよろしくお願いします。

アマチュア無線|市民ラジオ|デジタル小電力コミュニティ無線|デジタル簡易無線|特定小電力無線|BCL|遠距離受信|温泉|旅行|写真

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる