ラジオ・BCLの話題:KTWRフレンドシップラジオについて

こんばんは。
アマチュア無線局 JF9OYU/ライセンスフリー無線局 いしかわJK946です。

日曜日と言えば、BCLや無線愛好家にとっては聴き逃すことのできない!?あの番組の日です。もちろん、私も毎週日曜日の夜はオールバンド・オールモードの無線機やBCLラジオで聴いています。そして、BCLや無線愛好家のみなさんからのお便りが読まれるのを楽しみにしています。

そう、グアム島のKTWRから放送される「フレンドシップラジオ」です。今日はフレンドシップラジオについての話題や、私が高校時代にいただいたKTWRの受信確認証(ベリカード)を紹介したいと思いますので、最後までお読みいただけたら幸いです。

目次

KTWRとは?

アメリカ合衆国のノースカロライナ州を本拠地とする福音伝道を目的とした放送局がトランスワールドラジオ(TWR)。その中でもマリアナ諸島のグアム島から短波放送を行っているのがKTWR(グアム島内向けの放送はKTWG)です。

太平洋放送協会時代

かつてKTWRは日本向けの日本語放送を太平洋放送協会の制作によって放送していました。当時の日本語放送は「太平洋の声」と名乗って宗教番組を放送してましたが、2007年3月24日(土)をもって放送を終了しました。財政的な理由とのことでしたが、インターネットが台頭する時代の流れもあり、各国の日本向け日本語放送が徐々に姿を消す中での出来事でした。

ちなみに、太平洋放送協会は現在でも国内のAM・FMラジオ局やテレビ局を通じで、福音伝道を目的とした番組を放送しています。また、私も高校時代に聴いていた「ちぬちゃんのとまとくらぶ」を放送しており、インターネットで聴くことができます。

太平洋放送協会(PBA) 公式サイ...
太平洋放送協会(PBA) 一般財団法人 太平洋放送協会公式サイト。ラジオ「世の光」、テレビ「ライフ・ライン」制作。

フレンドシップラジオ時代

太平洋放送協会の制作による日本向け日本語放送終了から約7年、2014年3月30日(日)から約半年間、DRMによる日本語放送を試験的に行われましたが、さまざまな理由から従来の短波放送による日本語放送を開始しました。

運営は、日本人に聖書が示す真理を普及・啓発を行う目的として事業を行う一般社団法人ビー・ジャパン。主にインターネットによるキリスト教放送の「フレンドシップラジオ」を配信しているほか、KTWRによる「フレンドシップラジオ」を放送しています。

KTWRによる「フレンドシップラジオ」は、BCLや無線愛好家に向けた内容を中心に構成されており、BCLや無線愛好家にとっては貴重な存在でもあります。

このKTWRによる「フレンドシップラジオ」は、短波放送を受信できるBCLラジオやオールバンド・オールモード対応の無線機などで受信することができます。BCLラジオでも、付属のロッドアンテナを伸ばした状態でも、比較的良好に受信できると思いますので、ぜひ聴いてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
短波放送。KTWRフレンドシップラジオ。ビージャパン提供インターネット・ストリーミング放送。番組・各種コ... 短波放送。KTWRフレンドシップラジオ。ビージャパン提供インターネット・ストリーミング放送。番組・各種コンテンツ制作、放送代理店業務、サービスコンテンツの提供、聖書...

周波数・放送日時

KTWRによるフレンドシップラジオの周波数と放送日時です。

周波数:7,500kHz
放送日時:毎週日曜日 21時15分〜21時43分

番組へのお便りなど

放送終了後にメッセージの送信フォームが開設されるようです。番組へお便りを送ってみてはいかがでしょうか。みなさんの受信環境や近況など、いつも楽しく聴かせていただいています。私もいつか送ってみようかな。また、受信報告書も受け付けているようですが、受信報告対象の日とそうでない日があるようですので、放送を聴いて確認してみましょう。

KTWRフレンドシップラジオ
短波放送。KTWRフレンドシップラジオ。ビージャパン提供インターネット・ストリーミング放送。番組・各種コ... 短波放送。KTWRフレンドシップラジオ。ビージャパン提供インターネット・ストリーミング放送。番組・各種コンテンツ制作、放送代理店業務、サービスコンテンツの提供、聖書...

Twitter

KTWRによるフレンドシップラジオのリスナーのみなさんは、放送開始と同時にTwitterに受信機の写真や受信状態などを投稿していますので、Twitterを眺めながらのリスニングも楽しみのひとつですよ。

https://twitter.com/search?q=KTWR&src=typed_query&f=live

過去の受信確認証(ベリカード)

高校時代にいただいたKTWRの受信確認証(ベリカード)です。当時は太平洋放送協会(太平洋の声)に受信報告書を送付し、受信確認証(ベリカード)はグアムから届くという仕組みだったと思います。返信用切手がない場合は船便、返信用切手がある場合は航空便(エアメール)だったような・・・。

1992年11月の受信確認証(ベリカード)

1992年11月の受信確認証(ベリカード)

あびゅうきょの安部幸雄さん(JH1EAF)によるイラストが使われた受信確認証(ベリカード)が初めて受け取ったKTWRの受信確認証(ベリカード)でした。

受信周波数:9,870kHz
受信日時:1992年11月29日 21時00分〜21時45分

1992年12月の受信確認証(ベリカード)

1992年12月の受信確認証(ベリカード)

グアム島のトランス・ワールド・ラジオの局舎が描かれた受信確認証(ベリカード)です。

受信周波数:9,870kHz
受信日時:1992年12月7日 21時00分〜21時30分、12日 21時25分〜22時00分、13日 21時00分〜21時30分

1993年3月の受信確認証(ベリカード)

1993年3月の受信確認証(ベリカード)

この受信確認証(ベリカード)は船便で届きました。

受信周波数:9,870kHz
受信日時:1993年3月17日 21時00分〜21時30分

1995年1月の受信確認証(ベリカード)

1995年1月の受信確認証(ベリカード)

受信周波数:9,870kHz
受信日時:1995年1月27日 21時00分〜21時30分

1996年8月の受信確認証(ベリカード)

1996年8月の受信確認証(ベリカード)

特別番組を受信して受信報告書を送付すると、記念の受信確認証(ベリカード)をもらうことができました。

受信周波数:9,870kHz
受信日時:1996年8月11日 20時55分〜21時57分

今日もブログ記事をお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

最後になりましたが、皆様にお願いがございます。現在、ブログランキングのアマチュア無線カテゴリーに参加していますので、ぜひとも次のバナーをクリックしていただいて、応援していただけないでしょうか。

何とぞよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

JF9OYUのアバター JF9OYU アマチュア無線局

アマチュア無線局 JF9OYU/フリーライセンス無線局 いしかわJK946です。2020年5月にアマチュア無線を再開し、さらにライセンスフリー無線を新たに開始しました。石川県羽咋郡宝達志水町の宝達山や石川県金沢市の医王山三千坊展望台での移動運用中心です。最小出力&最小設備で遠距離交信に挑戦しています。先輩の皆様、何とぞよろしくお願いします。

アマチュア無線|市民ラジオ|デジタル小電力コミュニティ無線|デジタル簡易無線|特定小電力無線|BCL|遠距離受信|温泉|旅行|写真

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる